タイ語学習25年生の憂鬱

面倒くさがりなタイ語学習者25年生の七転び八起きのち七転八倒の話。
タイのビジネスや生活の話もあるか? でも、なんの役にも立ちません(たぶん)。

バンコクのレンタサイクル「PUN PUN」を調べてみたが・・・

前回、リポートしたバンコク都が運営するレンタサイクルサービス「PUN PUN」のウェブサイトを見つけました。


http://www.punpunbikeshare.com/


ただし、すべてタイ語。
利用者はタイ人しか想定していないのでしょうか?


サービスの利用には事前登録が必要。オンラインでの申し込みも可。
申込完了後、バイクスタンドで係員に登録料を支払って利用カード「PUN PUN CARD」を受け取るようです。


以下に大まかなサービスの概要を記します。


■利用資格
サービス申し込み時に満18歳以上であること


■登録費用
カード発行手数料=120バーツ(初回のみ)
会費=100バーツ(1年有効)
プリペイド利用料=100バーツ
合計=320バーツ


※上記には自転車保険料込み(PUN PUN利用時の事故で、死亡等の場合5万バーツ、治療費1回あたり5,000バーツ)


■利用料
最初の15分=無料
15分〜1時間=10バーツ
1〜3時間=20バーツ
3〜5時間=40バーツ
5〜6時間=60バーツ
6〜8時間=80バーツ
8時間以上=100バーツ


※1時間未満の利用は1時間でカウント
※24時間を超えた場合、1日あたり500バーツの罰金(上記の利用料とは別)



■利用方法(タイ語のみ)
雰囲気をお楽しみください。


Pun Pun Bike Share Guide

http://www.punpunbikeshare.com/?page_id=27


■バイクスタンドと台数
50カ所、330台があるそうです。
http://www.punpunbikeshare.com/?page_id=98




と書いてきましたが、サービスがすべてタイ語であったり、事前登録が必要であったり、サービスエリアが限られていたりと利用するにはかなりハードルが高いようです。


そもそもバンコクは暑く、かつ危ないので利用しているタイ人はあまりいないようです。
運営費や維持費はけっこうかかりそうですが。


あくまでもバンコクにこんなのがあるというネタとしては有効かもしれません。
でも、一度は利用してみたいと考えている今日この頃です。




いつも応援ありがとうございます。
今回もワンクリックをお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
にほんブログ村 外国語ブログ タイ語へ



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。